Category Archives: 日々のこと

ハッピーなクッキー

DSC_6709

ハッピーなクッキーってタイトルはいけてないですが、おいしいです。写真は人気の「happy food」まいさんの全粒粉のクッキー。ウェブなどは持ってないので、こちらで少し紹介させていただきます。

友人に紹介してもらい初めてまいさんに会った時は、谷中の間間間(大正8年に建てられた歴史あるおうち)という素敵なお店でカフェをしていました。まいさんの焼くおっきなぱんがそれはもう人気で、わたしはアニスの入ったぱんを食べて以来アニスの魅力を知り、まいさんのお料理を頂くと「食って大事!」と思い出し、人がハッピーになるから「happy food」なんだなぁって納得。

今は淡路の方にお引っ越しされたので時々になってしまってますが、見つけたら是非いちどハッピーな味、食べてみてください!このクッキーシリーズ、わたしはアニスはもちろん、ソルトとカルダモンを頂きました。レモンも食べたかったなぁ〜。

先日のハーブ・キッチンでベジプレートを出してくださった、93*peaceのクミちゃん、自家焙煎のほうじ茶が美味しい「じぼ・あん・じゃん」のもっちゃんも、谷中の間間間にてカフェ営業していて、「旅する石」のサトちゃんとも間間間で出会い、土の中のジャガイモみたいにみんなつながりました。紹介したい人まだまだたくさん、また今度!

 

5月のフーラ・アトリエ

fura_6770

5月になり、ショップの壁には93*peaceのkumiちゃんの虹のイラスト、オリジナルのブレンド精油に「虹色」が新しく加わっています。5月&6月のテーマは「虹と薔薇」ですが、農園ローズの収穫時期に合わせ、季節のメニューが変則的になっていますのでご注意ください。虹のトリートメントは5月、6月末まで、ローズフェイシャルトリートメントは6月初旬からのスタートとなります♪

fura_6622

今回は2階のトリートメントルームをご紹介。撮影には暗すぎてしまったので窓の光を入れていますが、トリートメントを受けていただく際はもう少し暗く、照明の影がきれいに映し出されて幻想的。

前回の根っこを使ったカラダを温めるトリートメントとがらっと変わり、今回の季節のメニュー「rainbow healing treatment」は、「ヒーリング・癒し」が主な特徴となっています。フットバスの後は虹の香りでトリートメントがはじまります。根、樹皮、樹脂、枝、葉、花などの7つの香りから構成されているブレンド精油、ジャスミンがいい香り!カモミールの入ったオリジナル・ホットアイマスクを目にのせて、頭皮やコメカミのあたりのマッサージするので目や頭もすっきりします。

もうひとつご紹介したいのが「facial re-botanic」ボタニカル・フェイシャル。ハーブやクレイなどを肌質に合わせブレンド、フレッシュなゴマージュ&もちろんフェイシャル・マッサージの効果は大きいのです。(肌が柔らかくなっているのと顔色が明るくなって、すっぴんで帰りました!)顔だけでなく、首、肩、デコルテもマッサージするので肩も軽くなります。香りはカウンセリング時に精油をブレンドしてくれるので、好きな香りに包まれる至福の時間。この記事をかきながら、わたしも癒されたくなってきました、笑。

サロンのトリートメントは初回20%オフとなりますので、アロマやトリートメントが好きな方、まだあまり馴染みのない方も、このサービスを是非ご利用ください☆

fura_6750

5月はイベントが多いので、更新が追いつきません!

「旅する石」のadventurous stone、サトちゃんのアクセサリーの展示&販売もスタート。初日にあったシトリンは水のように透き通り、何度も何度も眺めては「水みたい」とつぶやいてました。写真を撮り忘れてしまったけど、どうがんばってもあの美しさは撮れなかったと思います。虹もうまく撮れないし。。。

fura_6704

不思議なことに、何度も何度も見てしまうものなのです。見るたびに石は表情が変わり、手にとって自分に合わせてみたときにまた表情が変わるので、お店で会ったお客様がつけているところを見ているだけでも楽しくなっちゃうんです。是非実物を見に遊びにきてください。5月のサトちゃんが在店予定は11日、12日です!(この後の予定はまた追ってお知らせしますね。)

 

旅する石

fura_0020-2

もうじき「adventurous stone」のアクセサリーがやってくるんです。

「旅する石」というのが気に入っていてタイトルにつけさせてもらいました。石が好きで先日もふたつほど出会ったところ。わたしの手元に来たオパールはオレゴン、地層みたいな大理石はイタリアからと世界の国から巡り巡ってやってきます。長い年月をかけてできた石はわたしのところにたどり着く前に、いろいろなところに旅をしながらはるばるやってきたのかなと思うとなんだか不思議。

「adventurous stone」のアクセサリーは天然石の美しさ、わたしの思う「嬉しい不思議さ」なんかもそのまま大切に包み込んでいます。作家のサトヨウコさん(サトちゃん)が出会った石や貝、手紡ぎの糸や草木染めの色彩、自然のものを使ったアクセサリーを手にとり、自然光で見るとその色が更に生き生きとします。

5月2、4、5、9、11、12日

は作家のサトちゃんがお店に来てくださるので使っている素材のことや、どこから旅してきたのか?なんかもお話しながらご覧いただけます!その後の作家さん在店に関しては改めておしらせいたします。

写真は5月のテーマに合わせ制作していただいた「虹」のネックレス。虹色!黄色の間にちょこんと入った水色やラピスラズリのマットな青にくぅーっとなります、笑。光にかざして見たらきっと虹がわーっと広がるだろうなぁとわくわく。こんなに沢山の色の入ったサトちゃんのアクセサリーはわたしもお初にお目にかかります。天然石の持っている意味とかわたしは知らなくて「これだ」と思う出会いが嬉しいというか、楽しいというか。時にキャンディーみたいで美味しそうだったり、いろんな見方で楽しんで頂ければと思っています。

*どれも一点ものになりますので在庫状況はお気軽にお問い合わせください。

HP : adventurous stone
blog : http://adv-stone.jugem.jp

 

photo by adventurous stone

ハイビスカスのコーデュアル

DSC_6349

チンキの記事のときに少しだけふれた「ハーブコーディアル」のことです。イギリスでは古くから家庭で飲まれているハーブ飲料で、マスカットのような香りのエルダーフラワーのコーディアルをご存知の方が多いかと思います。チンキと違い、アルコールが含まれていないのでお酒が苦手な方にもおすすめです。

今日は簡単にできるドライハーブを使ったコーディアルを作ってみました。上の写真はハイビスカス、レモングラス、オレンジピール、ミントを使っています。ハーブと水、きび砂糖を煮詰め、蜂蜜(蜂蜜を加える予定だったので砂糖の量は少なめ)、レモン汁を加えてできあがり。シロップを濾してお水やお湯、ソーダでわって飲用したり、ヨーグルトにかけたり、使い方はお好みで。

fura_6406

アレンジバージョン。体が冷えていたので、ジンジャー、当帰、シナモンを煮詰めたもの。コーディアルというより生薬シロップ。ん〜、飲みやすいとはいえない。。。友人のつくった素敵な器を使い気持ちをアップさせながらお湯でわって飲みました。

fura_6423

ローズマリー、ハイビスカス、シナモン、クローブバージョンはとっても美味しい!当帰バージョンの後だから余計かな、笑。セイロンシナモン使ったのと、穏やかなローズマリー、フローラルの香りのするワイルドフラワーの蜂蜜の組み合わせがよかった〜。

DSC_6398

ハイビスカスにはクエン酸、ビタミンCが豊富に含まれているので、美容や夏バテ予防、疲労回復に効果的です。利尿効果もあるので二日酔いやむくみ改善にも。

– – –

Hibiscus

  • 別名 :ハイビスカス
  • 学名:Hibisucus sabdariffa
  • 科名 : アオイ科
  • 部位 : ガク
  • 効能 :疲労回復、眼精疲労の予防・回復、利尿作用、など

モッコウバラのつる

DSC_3158

春のフーラ・アトリエでお願いすることになったドライリースの打ち合わせで自由が丘にあるカターラさんにお邪魔してきました。

最初は縦長のスワッグタイプとお話していたのですが、写真のつるを見た瞬間、このリースがいい!と計画変更に。リースの土台となる「輪っか」部分で、まだ青々としたところや葉っぱがついてます。縦長な丸だったり、枝が飛び出た自然のままがとても素敵。

fura_3183

カターラさんのドライはどれもとってもきれいな色。

モッコウバラのつるで作ったベースはひとつひとつユニーク。そのつるのナチュラルさが見えなくなってしまうのは残念なのでユーカリや紫陽花などと一緒にシンプルに合わせていただくことになりました。ユーカリにもいろんな種類があるので出来上がりがとても楽しみです。

HP – katara 花のアトリエ