蓮根ピザ

fura_20151102a

きまぐれ日誌の「food担当」うちびとです。さ、さむ〜い。なんでしょう、この肌寒さ。11月のスタートと同時に寒さも到来でしょうか。庭の千日紅を摘む手もかじかみます。

薬膳では秋に食すとよいとされる蓮根、いよいよ旬の時期の到来です。肺の働きを高めて喉のトラブル(乾燥、痛み、咳、痰など)の改善によいと言われています。食欲不振や慢性下痢の改善にも効果があり、体の熱を冷ますことから、血の巡りもよくなるのだそう。というわけで、今回は蓮根をたっぷりのせたピザをご紹介します。

fura_20151102b

用意するもの:
1 蓮根(タワシで洗って酢水にしばらく漬けてから水気をふいておく)
2 ブラックオリーブ
3 ローズマリーなど好みのフレッシュハーブ
4 ピザ生地(今回は市販のクリスピータイプを使用しました)
5 マヨネーズ
6 アンチョビオイル漬け(みじん切りにしておく)
7 ハラペーニョピクルス(みじん切りにしておく)
8 とろけるチーズ(今回はモッツァレラを使用しました)

fura_20151102c

蓮根以外のトッピング具材はお好みのものでアレンジしてください。辛いのが苦手な方はハラペーニョを抜いて、彩りが欲しい場合はピーマンやパプリカを小さめに切ったものをのせたり、焼き上がってからルッコラをのせるのもおすすめです。

作り方:
1 蓮根は皮つきのまま3ミリ程度の薄切りにする
2 マヨネーズ、アンチョビ、ハラペーニョを混ぜ合わせてピザ生地に塗る
3 チーズを好きなだけのせる
4 薄切りにした蓮根を並べる
5 チーズをさらに少量のせて、ブラックオリーブとローズマリーをのせる
6 225度のオーブンで約10分焼く(ご家庭のオーブンによって調整してください)

チーズも蓮根も量は適当に。細かいことは気にせず気のむくまま。笑
fura_20151102d

焼き上がりはこんなかんじです。
fura_20151102e

こちらは生の青唐辛子とピンクペッパーをトッピングしたもの。
fura_20151102f

そしてこちらはルッコラをトッピングしたもの。
fura_20151102h

シャキシャキとした蓮根の歯触りがたまりませ〜ん。
蓮根好きな方はもちろん、蓮根はあまり料理しないという方にも
ぜひお試しいただきたい一品です。

Comments are closed.

Post Navigation