ご報告・香りのワークショップ

rose

toritorinokiさんでの夏のワークショップ「ほんのり香るひと」と「クレイと過ごす、夏のかおり」が終了しました。暑い中ご参加いただきありがとうございます!

第一弾は、ローズ・オットーとお好きな美容系オイルを選んで作るジェル&サンダルウッドも香るローズ・アターをメインにブレンドしていくオードトワレ。今回はローズ・アターに加え、オーナーから届いたイタリアのローズ・オットー(ダマスク)、希少なケンティフォリアのローズ・オットー精油と勢揃い。ケンティフォリアとダマスク精油の香り比べも楽しみながら贅沢な天然精油のトワレを作って頂きました。甘い香り、爽やかな香りなど個性あふれる香りに仕上がってました。

DSC_9260

第二弾は、クレイパックキット&和と洋を組み合わせたオードトワレ。クレイはオーストラリア産のカオリン数種類とフランス産のグリーンイライトなどからお好みのクレイを選んで頂き、カレンデュラを浸けたインフューズドオイルとこの季節に使いやすいククイナッツやクランベリーオイルなどの植物性のキャリアオイルをブレンドした仕上げオイル、自家農園の蒸留したてのフローラルウォーター(ラバンジングロッソ、ラベンダー、紫蘇、月桃)からお好きな香りを選んで頂きフローラルウォーターもブレンドしました。今年は初の月桃!クセがなく量が増えたら販売して欲しいなと密かに思っています。

DSC_92962

クレイの扱い方を説明しながらバッチテストも兼ねて腕にクレイ湿布中。グリーンイライトを使ったのはトリトリノキの店主、普段から細かいお菓子づくりで腕がお疲れなんですね〜。この後、毒素を吸い取ってる感がもりもりと出て来てそんなのを参加者みんなで観察しながらのワークショップでした。

トワレは紫蘇の精油をメインにして他ディルやカルダモン、ハーブ系の精油などを用意していたので比較的夏らしい仕上がりになるかな?と思いきや、予測できない香りの出来具合とみなさん全く違う仕上がりで肌につけたときの変化も激しい!そして、恒例の肌につけた香りをみんなで嗅ぎ合い!?初対面同士で手を取り合って嗅ぎ合うその姿は後になってみるとちょっと不思議で楽しいですね〜とトリトリノキのお店のお二人と話していました。

フーラ・アトリエでのワークショップでも毎回思うのが、作った方と作った香りが「ああ!」と一致すること。スイートな香りがお好きな方はスイートです♩繊細な味のスイーツを作るトリトリノキさんの香りは繊細で、それが個性なんですね。

curry

トリトリノキさんでは、ワークショップのテーマに因んだランチプレートを作って頂きました!ダル(豆)カレーやカボチャカレー、わたしの大好きなココナツサンボルも入ってました。ヒラヒラと羽ばたきそうなモノ(ん〜、これはなんと表現してよいのか分かりません、、食べれます。)が立体感あって見た目も味も素敵なカレープレートでした。

参加頂いた方のカレープレートを撮影させてもらっちゃいました☆ご協力ありがとうございました〜。

cake

トリトリノキにお邪魔するたびに頂いている特製TOFUクリームのケーキ、ワークショップ担当の特権で(笑)ラムレーズンで作って頂きました。ラベンダーのワークショップの時にはラベンダーの香りのTOFUクリームで、このケーキはやめられません!トリトリノキさん、美味しいスイーツやお食事&秘密の部屋をかしていただき、ありがとうございました。

両日ともに新しい素敵な出逢いにも感謝☆またお会いできる日を楽しみにしてます。

Comments are closed.

Post Navigation